飛脚・石川〜宝物発見伝

全記事一覧 << 2016/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/01 >>

プロフィール

飛脚~HIKYAKU~

Author:飛脚~HIKYAKU~
facebook始めました★
飛脚~HIKYAKU~
https://www.facebook.com/kanazawa.hikyaku
↑でケンサクケンサク~☆

最新記事

カウンター1

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

結果発表★ 石川トランプ写真投票 in 加賀市

2013/11/09(土) 20:50:22

Bonjour!


今回は、加賀市にて行った投票の結果を第10位~第1位までお報せします♪
加賀市ではなんと、1254名の方に投票していただきました! ありがとうございます(´v`*)

それでは参りましょう!


第10位(40票)  加賀山代温泉古総湯&山中漆器ロクロ挽き木地

古総湯 10位 
「湯の曲輪(ゆのがわ)」という言葉をご存知ですか?
総湯を中心に旅館や商店が立ち並ぶ、日本の温泉地の原風景を表した言葉だそうです。
ステンドグラスがまぶしい加賀山代温泉の古総湯は、湯の曲輪の核として
明治時代の総湯そのままの姿が復元されています。
外観・内装だけでなく、入浴方法も明治流!カランやシャワーがなく、
浸かってあがるだけのシンプルな入浴方法です。


山中漆器 10位
もう一枚は、山中漆器のロクロ挽き木地です!
ロクロを用いてお茶碗の形を作ったり、幾筋もの模様をつけたり…
言葉で書くと簡単に聞こえますが、木材の歪を防ぐ色々な工程があり、
木材から写真の状態になるまでには数年を要するんだそうですよ(‘jjj’)


第9位(51票)  山代大田楽(加賀山代温泉)
 
大田楽 9位
毎年8月初旬に行われる山代大田楽
中世に大流行した日本の芸能「田楽」を、色々なエッセンスを取り入れて
野村万之丞氏が現代に甦らせました。
伝統的な田楽に日本各地、さらには世界各地の音楽や動き、
パフォーマンスを取り入れた、大変エネルギッシュで華やかな演目です★
観るだけでなく飛び入り参加もできるので、ぜひ遊びに行ってくださいね!


第8位(63票)  白山

白山 8位 
第8位は日本三名山のひとつである白山!私は親しみと尊敬をこめて、しらやまさんと読んでいます(゜∀゜*)
古くから霊峰として信仰され、頂上には白山比咩神社の奥宮があります。
日本有数の高山植物の生息地としても知られ、石川県の花、クロユリも群生しています★
ちなみに、遠くアルプス山脈のモンブランMont Blanc、この山も日本語にすると“白山”なんですよ~


第7位(65票)  加賀梨

加賀梨 7位 
加賀梨は、市内の奥谷地区、小塩辻地区、大山地区を中心に栽培されています。
栽培面積は70ha以上、石川県で一番大きな産地なんです!
旬は8月上旬~9月下旬まで、甘くて美味しいのでぜひ食べてみてくださいね(*^^*)


第6位(76票)  浮御堂(加賀片山津温泉)

浮御堂 6位 
柴山潟に浮かぶ浮御堂。こんな伝説が残されています。

   柴山潟が今よりずっと大きく、片山津の村がずっと貧しかったころ。潟には乱暴な大蛇(おろち)が住んでいた。
   家を荒らし、村人を襲う大蛇に困り果てた村人たちは、毎日お薬師様にお祈りをした。
   ある日のこと、美しい娘が倒れていたので、村人たちは丁寧に介抱した。
   しかし、夜になると娘は姿を消してしまった。心配した村人たちは村中を探し回った。
   すると、娘はなんと湖のほとりで大蛇と対峙しているではないか。
   娘は手にした琵琶を奏でながら、大蛇にこう告げた。
   「お前は今生まれ変わりました。これからは竜神として村を守りなさい」
   優しい琵琶の音色に改心した大蛇は水中へ消え、村の守り神になったそうな。

という訳で、その後村人たちが感謝のしるしとして作ったのが、この浮御堂と竜神像なんだそうです(*^_^*)


第5位(77票)  長流亭と桜(大聖寺)

長流亭 5位 
長流亭は、大聖寺藩藩庭の中に、宝永6(1709)年に藩主の休息所として建設されました。
現在は江沼神社の敷地になっている藩庭は、江戸時代のような雰囲気が残る良い場所です♥
3月~11月末までは写真のように船頭さん手漕ぎの屋形船で大聖寺川をクルーズすることができます!
川べりにはが多く植わっているので、お花見にぴったりですよ(´∀`*)


第4位(92票)  鶴仙渓川床(加賀山中温泉)

鶴仙渓川床 4位 
緑に囲まれた清流が目にも耳にも美しい鶴仙渓
こおろぎ橋から黒谷橋まで1.3kmに渡って遊歩道が整備され、
途中の川床ではこうして一休みして、時期によっては和スイーツを楽しむことができます♪


第3位(143票) 菖蒲湯まつり(加賀山代温泉)

菖蒲湯まつり 3位 
毎年6月の初めに行われる菖蒲湯まつり!
邪気を払うといわれる菖蒲を詰めた俵を担ぎ、菖蒲湯に入って一年の無病息災を願います。
写真はぼんぼりですが、若者たちが菖蒲神輿を担いで練り歩く様子も迫力満点!
ぜひ見に行ってみてくださいね♪


第2位(176票) こおろぎ橋(加賀山中温泉)

こおろぎ橋 2位
鶴仙渓にかかる総檜づくりの橋、こおろぎ橋は、加賀山中温泉を代表する景勝地です(^^)
ところで、こおろぎ橋が架かっている大聖寺川は、平野で見ると無色透明なのに
山中では綺麗な乳緑色をしているんですよね…温泉と関係あるんでしょうか?
ご存知の方は教えてください!!


第1位(251票) 花火(加賀片山津温泉)

花火 1位
栄えある第1位は…加賀片山津温泉で行われる花火です\(^o^)/
柴山潟の湖畔では、春、夏、秋と花火を楽しむことができます!
湖面に映る花火が艶やかですね♪


今回も素敵な写真がいっぱいでしたね(・ω・´)
ご協力いただいた加賀市の皆さま、本当にありがとうございました!
それでは、次回の更新をお楽しみに★


Au revoir~
スポンサーサイト
石川トランプ~魅力を運ぶメッセンジャー~TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikyakukanazawa.blog.fc2.com/tb.php/16-305df416

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 飛脚・石川〜宝物発見伝 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。